前へ
次へ

骨董品買取のコツを知りたい

骨董品の価値は、余程のプロでなければわからない場合が多いものです。ちょっとしたコツを知っておくだけで、骨董品買取価格が大きく違ってきてしまう場合もあるのです。仮に自分では大した価値がないと思っていても、お店によっては高価な値段がつけられる場合もあります。お店選びを間違えない事で、資産価値が非常に高いものになる場合もあります。お店には2つのタイプがありますが、買取専門店よりも買取販売店の方が高くなる傾向があります。これは専門店が他に転売するために価格を低く抑えるしかないのに対し、販売店の方は自社で売れるので中間マージンがかかりません。つまりその分を上乗せして貰えるので価格が上がる傾向があります。売りたいお店がどのような形態か、確認しておく事は基本です。またお店には得意とする骨董品の種類があります。近代の骨董品に強いのに江戸より前のものを売ろうとしていたら、正しい価格を付けてもらえない可能性もあるのです。さらに資金力の強い所で骨董品買取を行わないと、資金がないために安くされてしまう可能性もあります。

Page Top